【告知】4月29日はひたちなか海浜鉄道・那珂湊デー!

こんにちは!ご無沙汰しています、遠藤真人です。

ご挨拶が遅れましたが日芸を無事に卒業し、晴れてレイル・フォトグラファーデビューいたしました。

そんな事情もありまして、新年度は身が引き締まります。

今後ともよろしくお願いいたします。

話は変わりますが、すっかり暖かな陽気となりましたね。

今年の桜は少しばかり遅れていますが、いつものように綺麗な花を咲かせてくれるようで一安心です。今月いっぱいはさくら前線を追いかけるように撮影に出かける予定です。沿線でお会いすることが在りましたら一声かけてくださると嬉しいです!

桜が終わるとゴールデンウィークですね!何か予定はお決まりですか?

いい場所があるんで、こっそり教えちゃいます。それは・・・

Imgcakkn09y1 

4/29(土)のひたちなか海浜鉄道・那珂湊駅です!

詳細はSILKYPIX TIMESにて!

このイベントの名前は『CPX』・・・「+」ではありません、”エックス”です。

CP+」のように、僕もちょっとだけ喋ります・・・むしろ、誰でもしゃべれます。

今後の予定やイベントに関しても少しだけお話できると思います。

特に今後の写真展関連や若手写真家(うんたらかんたら)なども告知させて下さいね!

・・・と同時開催!

____________________________________

ひたちなか海浜鉄道湊線において4/29に開催される開業99周年記念祭に合わせ、

4/28〜30、5/3〜5に、那珂湊駅構内キハ203(タラコ色)車内において

写真展「鉄道写真家たちが見た情景」を開催する運びとなりました。

プロ写真家衣斐隆さんを中心として、この度立ち上げた、

鉄道写真家集団「Railway Graphic D.E.F.」及びおらが湊鐵道応援団写真部から、

全部で17名のプロ・アマ写真家が結集、各写真家の拘り・個性が遺憾なく

発揮された写真が展示されます。どうぞ足をお運び頂きますよう、

宜しくお願い申し上げます。詳しくは添付ポスターをご覧下さい。

                                                                            byおらが応援団のみなさま

____________________________________

D.E.F.ってなんだ?と思ったそこのあなた!4/29に那珂湊駅で会いましょう!!

それではまた!

                                                                                   2012.4.5  遠藤真人

写真展のお知らせ

Photo

2月のあたまはCP+でドタバタとしており、やっと一段落ついたー!

と思った矢先に今度は自分が関わる写真展の準備にドタバタと・・・

そういうことで?再び告知です!ご勘弁くださいませ。

①日本大学 芸術学部 写真学科 卒業制作選抜展

2月23日(木)~2月28日(水)

日本大学芸術学部写真学科卒業制作選抜展では、今年度日本大学芸術学部写真学科を卒業予定の学生の卒業制作から作品を募り、専任の教員によって選抜された6名の優秀作品を展示致します。
 作品の技法はフォトグラヴィアから最新のデジタル技術によるものまで様々に及び、また展示作品は卒業制作から更にその精髄を抜粋したものです。大学在学中の制作活動の一つの精華として、また現代の学生達の感性や技術的達成を示すものとして是非ご高覧ください。
●お問い合せは、日本大学藝術学部写真学科 TEL:03-5995-8210まで。

・・・とのことです。(引用先・会場までの地図はこちら→四ツ谷・ポートレートギャラリー

なんだか恐れ多いですが、楽しい写真展です!ぜひお越しください。

(多分ですが、土曜日と日曜日は会場にいます)

②写真学科・卒業制作展・・・・じつはこれもう始まってます

2012年2月17日(金)~3月3日(土)
午前9時30分~午後4時30分
土曜は12時まで 日曜は休館

日本大学芸術学部江古田校舎
芸術資料館(西棟3F)

こちらは日本大学芸術学部の校舎ないでヒッソリとやっております!

個性あふれる写真が多いのでこちらもよろしくお願いいたします♪♪

■所在地

〒176-8525 東京都練馬区旭丘2-42-1
(西武池袋線各駅停車にて江古田駅下車 北口より徒歩1分)

写真展ラッシュですが、是非お越しくださいね!

遠藤真人

Map_11

告知です~!

_1

新年明けましておめでとうございます。

今年もヨロシクお願いします!!(・・・半年ぶりで恐縮です・・・)

本当にご無沙汰の当ブログですが、いやいやTwitterFaceBookが楽しくて・・・

ブッチぎりで更新しておりませんでした。申し訳ないです。

申し訳ないついでに告知があります!

いきなりですが、CP+でMCをします!!

市川ラボラトリーさん・SILKYPIXブースにて、木曜日(15:30~)と日曜日(11:00~)の2回やりますよ~!(詳細はこちらです~♪)

鉄道写真家:広田 泉さん、写真店「カラーいちのせ」代表:一瀬 祐一さんと不肖遠藤がトークショーをします!

内容は山形鉄道さんで開催された「元気が出る鉄道写真」の報告が主な内容ですが

実は少しだけ遠藤が単独でプレゼンをするコーナーをつくっていただきました!!

ぜひぜひどうぞ!!来場お待ちしております

あぁ、準備がぁ~・・・

西に東にふらふらと。

今年の夏は一段と暑いですね・・・みなさん、お元気ですか?

僕はダメです。笑

某所ではGWから行方不明とか言われていましたが、ガッツリ撮影してましたよー!!

ですが、あまりにご無沙汰すぎて、どこから話せばよいのかわからないので上越の重連あたりから少しだけ写真も交えつついきましょうか。

上越線の重連は試運転含め、四日間全て撮影に行きました!camerashine

_dsc7042_01

煙薄めのフツーの写真から。笑

この日は試運転の二日目、正直言ってこの日は一番煙が薄かったですね・・・。上越線は地形の関係上、水上ゆきの列車でしか煙が期待できないためここも貴重なチャンスなのですが・・・秋に期待しましょうsad

お次は水上の転車台から。昔の記憶では今の線路の他に二本の線路があって今回も隣同士で並ぶんじゃないのかな?と思っていたのですが、そんなものはとっくに撤去されており片方は本線側の線路に、もう一両はいつもの場所で留置されていましたtyphoon

これでは両機を絡めての写真は撮りづらいと思っていたのですが、こちらにも意地があります(?)

車から脚立を取り出して応戦ですthunder

_dsc2153_01

C57のボイラーは細いですからね、機関車越しにC61が、、、眼福ですねlovely

余談ですが、水上の転車台で四日間とも脚立に乗っていたのですが(もちろん敷地外の安全な場所です)日に日に脚立組が増えてゆき、このアングルもみなさまに気づかれてしまいました・・・別に悔しいわけではありませんが。笑

これ以外の写真も出したいのですが、それはまたの機会で。punch

7月の下旬には只見線にDE10牽引の只見線40周年号を撮っていました。

_dsc9247 

まずは朝の普通列車から。始発列車ではないのですが今の季節、朝の撮影は格段に気持ちが良いですね!何といっても風が吹いているのが原因かもしれません。特に田んぼであれば水もはっているので、涼しさアップですsign03

_dsc9417_01

これがお目当ての列車。やっぱりDE10は短いノーズの方がかっこいいですね(?)

この数日後に福島県は大雨に見舞われ、只見線や磐越西線は甚大な被害を受けてしましました。今年の福島県は本当に厳しいことが続いており、とでも悲しいです。父方の実家も福島県なので他人事ではありません。

一日でも早く、もとの生活に戻れるようになって欲しいものです。

場所が変わって、こちらは8月4日の長野県の飯山線です。

_dsc0663

この飯山線も不幸続きで、先日の大雨でまた被害を被られた路線でもあります。

ですが、長野側から森宮野原までは通常運行をしているためこのような風景が見られます。ここでも涼しい風の恩恵を受けることができ、とても気持ちがよかったですgoodwink

飯山線を撮影したあとはいつもどおりの長電コースなのですが、その前に姨捨に寄り道rvcardash

_dsc0774

く、くもった・・・sweat01 しかもパノラマ顔は来ないと・・・もう時間を返してっ!!sad

その後は長電2000系を撮影し、高速を使って小淵沢までワープ!!

小海線の大カーブで日没を向かえ、そのまま帰宅でした・・・ってことは長野県縦断sign02

当然その日はヘロヘロになりながら、ベットに倒れ込むのでしたsleepy

その長野行路から二日後、朝一から今度は群馬県へ。

この日のお目当ては、上信のデキ!本当は5月の時点で復活していたのですが、上越線通いが始まってしまったので一回もお目に掛かることができずに今の今まで来ちゃいました。typhoon

_dsc1002_01

当初の天気予報では曇りだったのですが、お天気の神様が味方してくれたのか行きの列車はどこでも晴天で撮影しがいがありました!

_dsc1146

帰りの高崎行き列車は曇ってしまいましたが、光線状態を考えるとまぁまぁですね。逆光も素敵ですが車両を撮るためには曇りの方が素直に写ってくれる気がしますflairshine

撮影に関してはこんなもんですが、最後にちょこっと宣伝を・・・

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

宣伝がとても遅れてしまいましたが、現在全国の書店で絶賛発売中(?)

「蒸気機関車EX Vol.05」 (イカロス出版) のなかで、わたくしエンドウの作品が載ったグラフが発表されています!

ちなみに題材はこれdown_dsc0519

毎度おなじみ日工大のB6です!

タイトルは、「時代を超えて」。 このグラフで少しでもB6の魅力が伝わってくれるなら幸いですlovely

もし、お気に召したのであれば、ぜひご一冊。

店頭に無い方ように↓↓

http://www.amazon.co.jp/%E8%92%B8%E6%B0%97%E6%A9%9F%E9%96%A2%E8%BB%8AEX-Vol-5-2011Summer-%E2%80%95%E8%92%B8%E6%B0%97%E3%82%92%E6%84%9B%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%B8-%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4863204582/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312856993&sr=8-2

ご購入された方がいらっしゃいましたら、アンケートハガキに「あのグラフはよかったぞ!」とご一筆いただけると、僕は単純な人間なので、ますます頑張りますshinegood

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

さぁ、まだまだ夏も真っ盛り!!

次はどこにいきましょうか?

西なんかが良いのかもしれません。暑いときには暑いところに行くんです!笑

それではまた!!

GWは煙まみれでした。

   忙しさにかまけて、すっかりとブログはご無沙汰状態になってしまいました。typhoon

すっかりとゴールデンウィークも終わってしまい、またまた忙しい日々が戻ってきちゃいましたね。どうか皆さま、体調を崩されませんように。

そんな私は連休中はほとんど煙を吸っていました・・・・ってもちろんタバコではなく蒸気機関車を撮影しに上越線へ二回、磐越西線にも二回、おまけに秩父鉄道へも少し寄り道。結局、半分近く蒸気を追いかけていました。笑

それでは上越線での試運転から・・・

201151_6451_61

ご存じ諏訪峡のS字より、C61に整備が終わったばっかりの旧客との組み合わせ。やっぱり試運転はヘッドマークも付けずにスッキリとした姿なので、撮っている側の人間としても嬉しい限りでございますcatface

201151_66

こっちの写真は・・・同じ旧客との組み合わせでも真中にDD51がcrying

折角の編成美が台無しです。。。来年のこの場所に期待しましょう・・・

C61_2

最後にドカーンと一枚。復活した大型蒸気で副灯をつけて本線走行をするのはこの機関車が初めてですかね?(2002年頃のD51は例外として)

銀色がきらりと輝いていてかっこいいです!

ここから先は磐越西線でのD51ですflair

201151_60

そういえば、この後藤デフと集煙装置の組み合わせも一年以上たちますね。見た目はカッコいいのですがそろそろ通常のお姿もみたいかも・・・

C61と重連を組む時にはD51の存在感が強すぎてしまってもったいないかもしれませんね。ファンはどこまでもわがままです。笑

201151_65_2

上野尻のカーブより。実はこの組み合わせ撮影する前まではアンバランスだと勝手に決め付けていたのですが、意外にも客車の色とマッチングが取れている気がします。もう少し長ければ、エキゾチックな雰囲気にもなるかも知れませんshine

D51は貨物用ですが、重装備と組み合わせると急客機にも見えるかもしれませんね。いかにも専用機といったところでしょうか。

201151_63

さんざん飽きたと言ってた後藤デフですが、この季節の磐越西線を走るとなると、馬下発車を撮りたくなるのが「鉄の性」というもの。ご多分に漏れず行ってきました。ついでに流してきました。笑

この場所でもたくさんの方が三脚にカメラをつけていたのですが、ギラリはある程度の目安つけたら手持ちで追いかけた方が良いですよ。別に流し撮りの必要はありませんがcoldsweats01

そんなこんなで、福島と群馬県を往復しておりました!

次はどこに行こうかなぁ・・・と考えていると、そろそろアノ季節ですね。

新緑と紅葉のころはアレの撮影です(謎)。沿線でお会いしましたら、皆様よろしくお願いしますねshine

そろそろ日工大のB6も行かなきゃ・・・

待ち遠しい季節

_dsc6255_02_2

例の地震以降、何かと自粛モードになっていましたが今年も桜や花が咲く春がやってきました!

昨日は大井川鉄道に行ってきたのですが、沿線をみる限りが開花状況は7分咲きといったところ。ちょっと早かったかもですねー。

写真は春っぽい色を見つけたので、換算900mmでパシャっと一枚。人も少なく自由に動き回れるので平日の大井川はおすすめですね camera

今年の春もこのまま、いすみ鉄道やわたらせなど関東近辺をウロチョロする予定です。笑

さらに桜から新緑に掛けて一気にスパートですup

ことしも頑張るぞー!!

電車の写真です。お子様にどうぞ。

_dsc1840_6

_dsc1887_5

_dsc2631_4

_dsc4464_5

_dsc4591_4

_dsc5661_3

_dsc5815_10

_dsc5886_4

_dsc6171_3

_dsc6620_6

_dsc9857_3

Dsc_0027_3

_dsc0352_6

_dsc1269_4

_dsc1797

_dsc1940_3

_dsc3682_2

_dsc4708_3

_dsc7241_2

_dsc5048tif2_3

_dsc5849_2

_dsc6774_2

  _dsc9205_3

_dsc9862tif3_2

_dsc4404

_dsc5634_2

_dsc6309

_dsc7277_2

_dsc7589

Dsc_0005

いまはこれくらいの事しか思いつきません。

今頑張っているお子さんが少しでも喜んでいただければ幸いです。

写真を何枚か

_dsc1940

_dsc47082 

_dsc7307 

_dsc9387 

9_22 

_dsc0269

_dsc1887

_dsc2134

_dsc4404

_dsc6171

_dsc6309

_dsc7241

_dsc7589

_dsc7642tif2

Dsc_0005

_dsc6620_2

Dsc_0027tif3

3.11

1

3.11大地震で被災された方々。

震災から時間がたち、大変な思いをなさっていることと思います。

私は帰宅難民程度ですみましたが、みなさまの状況はいくら推し量っても想像しえないほどかと思います。

どうかこんな時こそ、諦めないでください。軽薄な言葉で申し訳ありませんがこんな言葉しか思い浮かびません。

あの東北の美しい景色、空気、みなさんの笑顔。どれもが思い出ぶかいものです。

一緒に頑張りましょう。

写真は少しでも心が和むものを。

3_2

2_2

新しいものを。

最近、鉄道写真のあたらしい表現を模索しています。

例えば、他ジャンルの手法を混ぜてみるとか・・・

_dsc68862 例えばHDRですよね。

ハイダイナミックレンジ、最近の写真界では大流行中ですが、なかなか鉄道写真ではお見かけしません。typhoon

動くものは難しいのですかね?

でも、この写真だって青梅鉄道公園で保存されている車両ですからね。結構いきいきしているようになります。

もう少しストレートだと、こんな感じですか・・・

_dsc30591

台車。

じつはこの車両も動かない貨車なのですが、レンズの特性考えながら、カメラを動かしてあげれば簡単に撮れちゃうんですよcamera

いまも試行錯誤中なのでなんとも言えませんが、まだまだ表現できるものがありそうですcatface

«C61に会いに行く

無料ブログはココログ